2018年7月19日の私の出来事について(その2)

2018年7月19日の私の出来事について書きたいと思います。ロシアワールドカップも終わりました。ロシアワールドカップは、フランスが優勝という事で幕を閉じました。新しいマンパワーが世界を制したとも見えました。フランスがジダン選手以来の20年ぶりの優勝というのは、感慨深いものがありました。私はフランスが優勝するとは予想していませんでしたが、フランスは大会に入ってから成長していったというところもあると思います。ロシアワールドカップは、いくつか名勝負があり、クオリティが高い大会でした。大会が終わってから1周間も経っていませんが、まだ大会が終わったという感覚になっていません。2022年のカタール大会がどのような大会になっているかは、推測困難です。今から先の事なんて予想ができません。今回、日本はベスト16に進出したので、しばらくその余韻は残ると思います。日本もベルギー戦で名勝負を演じたので、その点は満足です。アコム 即日